電話占いのマナーって!?電話占いを利用する時に気をつけるべきこと3点

電話占いのマナーって!?電話占いを利用する時に気をつけるべきこと3点

本気で悩んだ時に一番頼りになるのが、電話占いです。

電話占いは直接占い師の先生とお話しすることになるため、スムーズに今の悩みが伝わりやすいのです。

電話占いを利用する際に気をつけるべきこと3点についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

電話占いで気をつけることって?

電話占いは、占い師さんに直接電話相談することができるので、きちんとあなたの悩みが伝わりやすく、意思の疎通がしやすいのも確かです。

始めての人と気をくれせずにお話しできるという方は、電話占いで相談されてみるのが一番良いでしょう。

そんな電話占いですが、利用する際に気をつけるべきことがあります。

電話占いのマナー!相性が合わなければ電話を切ること

占い師さんは、占い師さんである前に人間です。

そのため、電話占いの相談で相性が合わない占い師さんに当たることってあるはずです。

そんな占い師さんに当たってしまったら、いつまでもダラダラと話を聞き続けずに電話を切るようにするべきです。

電話が繋がっている間はお金が発生しているわけですし、後で会社に文句を言うのも筋違いですよね?

合わないなと思った時点で電話を切り、別の占い師さんとお話しされてみると良いでしょう。

その際には、いきなり電話を切るのは失礼に当たります。

話してる最中に、電話をガチャリと切られたら嫌な気持ちになりますよね(>_<)

必ず「ここまでで結構です」と占い師さんに伝え、電話を切るようにすると良いでしょう。

私も何度か相性が合わない占い師さんに当たったことがありますが、すぐにもう大丈夫ですと伝え、電話を切るようにしてます。

それでも話し続ける占い師さんはいらっしゃいませんので、特に気にする必要もないはずです。

スポンサーリンク

あらかじめ何分位にしたいと占い師さんに伝えること

電話占いって、気づくとかなり長い時間話してしまってるなんていうこともあります。

基本的に、電話占いの料金は1分○○円という設定になってるところが多かったりします。

そのため、気づいた時にはかなり時間が経過してたということで占い師さんのことを責めたりされる方がいらっしゃるようです(>_<)

そんなことにならないためにも、あらかじめ30分でお願いします。などと、最初に占い師さんに伝えておくことでその時間内で鑑定していただけます。

話に夢中になってしまうと、人は時間を忘れてしまうものです。

気づいたらかなりの料金が…ということになっても後の祭りです。

まだ一つの相談しかしてないのに、全部聞きたいことが聞けてないのにこんな時間。。では悲しすぎますよね。

自分でもあらかじめ時間を決めて、なおかつ占い師さんに伝えておくことで満足がいく鑑定をしていただけるはずです。

占い師さんも生身の人間であるということ

もう一つ気をつけなければならないのが、占い師さんも生身の人間であるということです。

100パーセント鑑定が当たるということは、普通に考えてありえません。

前回先生が言ったこと、当たっていませんでしたけど?

みたいな感じで、占い師さんのことを責めたりする方もいらっしゃるようです。

また、無理難題を言い鑑定してほしい。などということを言われる方もいらっしゃるようですね。

さらには、占い師の先生を試すようなことをされる方もいるという話を聞いたことがあります。

そういうのは、さすがに人としてマナー違反なのではないでしょうか?

自分がされて嫌なことは、占い師さんにもしないことがマナーでしょう。

マナーをきちんと守り電話占いを利用することで、占い師の先生もあなたの力となってくれるはずです。

占い師さんも人間であるということを忘れずに、電話占いを利用されてみることで気持ちよく電話占いで占っていただけるはずです。

スポンサーリンク